夢じゃない!希少な真珠のリング

美しく上品な印象を与えてくれるパールのリングは、年齢問わず着けることのできるアイテムです。
ここでは希少価値の高い真珠のリングをご紹介します。

まず最初にあこや真珠のリングがあげられます。
冠婚葬祭でも着用することのできるあこや真珠は、どんなシーンでも使うことができる万能なジュエリーです。
一言にあこや真珠といってもグレー系、ブルー系、ホワイト系、ピンク系と様々です。
その中でも花珠真珠と呼ばれる真珠は本真珠の最高品質といっても過言ではありません。
テリや巻き、キズ、形の条件の良いものしか花珠真珠と認められず、希少価値の高いものとなっています。

そんな花珠真珠のリングは一生使い続けることのできるジュエリーであり、着物やドレスなど幅広いスタイルにコーディネートすることができます。
脇石にダイヤのついた華やかなものや、シンプルなリング枠のものなど様々なデザインが取り揃えられており、幅広いデザインから好みの一点を選ぶことが可能です。
花珠真珠のリングは他のあこや真珠と比べると価格は高くなるものの、ひときわ美しい輝きで手元を華やかにしてくれる真珠となっています。

次に神秘的な黒い輝きが特徴のタヒチパールのリングをご紹介します。
タヒチパールはあこや真珠と比較すると大ぶりなものが多く、華やかなデザインのリング枠や、白蝶パールと組み合わせたパールの2点使いのリングなど、バライティーに富んだデザインが魅力となっています。
その中でも孔雀色のようなグリーン系の色を秘めたピーコックグリーンパールのリングは希少価値の高いものとなっており、独特の深い味わいが特徴です。
黒い色味であることからどんな色の服にも合わせやすく、使い勝手の良いリングとなっています。

これらの花珠真珠やピーコックグリーンパールなどの希少な真珠は、ネックレスとなると多くの珠数が必要となってくるため非常に高価なものとなり、なかなか手に入れることができません。
しかしリングは1珠で作ることが可能なため、比較的手に入れやすい価格帯となっているのです。
とっておきのパールを手に入れるには、リングから探してみるのがおすすめです。

当ブログがおすすめするパールリング取り扱いショップ